事業をする人のメールで学ぶWebライフmini講座
事業をする人のメールで学ぶ
Webライフmini講座
こんにちは!
ハニークリエイトの倉田ともかです。
プロフィール写真
昨日の5日目のメールは
ご覧いただけましたか??
感想やリクエストはお気軽にどうぞ!


このWebライフmini講座は、

デジタルが苦手な方が
少しでも迷わずに進めるように

私が17年間Webデザイナーとして経験してきた
Webの基本的なことを
まとめた講座になっております。

今日も楽しんでいただけたら
とっても嬉しいです!

それでは6日目のWebライフmini講座を始めます!
【mini講座6日目】SEO対策はじめの一歩
SEO対策とは、
検索結果で上位表示させるための対策のことです。

ホームページやブログを運営していたら
少しでも検索の上位になって欲しいですよね。

今日は、そんなSEO対策の基本的なことをお伝えします。
1.ページのキーワードを決めよう
検索されやすいそのページのキーワードを決めます。
そのキーワードをSEOに関わる部分に設定していきます。

キーワードは、検索ボリューム(検索数)が多くて
競合が少ないものが良いとされています。

以下のWebサイト「Ubersuggest(ウーバーサジェスト)」
知りたいキーワードを入力することで
そのキーワードの情報が簡単に調べられます。

Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
■Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
2.ページ名(ブログ記事タイトル)にキーワードを含める
HTML(ページを組み立てているコード)の
titleタグに入っているキーワードが
検索で重要視されています。

ページやブログ記事のタイトルは
titleタグに設定される仕様が多いので
検索されたいキーワードを加えた
タイトルを設定してください。

※検索を意識しすぎて
そのページの内容と合っていないタイトルは逆効果になります。
3.小見出しを意識しよう
小見出しはHTMLのh2h3などの
見出し用hタグで設定されることが多いです。

hタグも検索で重要視されるので
ページやブログ記事の中で、
小見出しを設定できる場合は
そこも検索を意識したキーワードを
含めてみましょう。
4.リンク文字は具体的にわかりやすく
文章にリンク(別ページへ移動する)を設定する場合は、
そのリンク先のページ内容がわかりやすい
文字列にしましょう。

例えば…
ここをクリック」
「詳しくはこちら
のように「ここ」や「こちら」だけに
リンク設定させるのはおすすめ出来ないです。

検索エンジンがそのリンクテキストの中にある
キーワードを判断するので
そのリンク先のページでは
そのキーワードが重要だと認識してくれます。

自分のホームページ(ブログ)の別ページへ
リンクする場合は
特に具体的に、わかりやすく
リンク先のページのキーワードを
入れるのがおすすめです。
5.画像の代替テキストを設定しよう
画像が表示されない時や
読み上げブラウザの時に
画像の代わりに使われる
代替テキストという設定があります。

HTMLコードのimgタグ内で
「alt=代替テキスト」と設定するので
「alt属性」とも言います。

画像の内容を検索エンジンに
伝えることにもなるので
SEOの評価にもつながります。

また、画像検索にもヒットするようになるので
代替テキストに、その画像の内容を
正しく設定しましょう。
6.ページの説明文を設定しよう
ページの説明文(description)とは、
検索結果の一覧に表示される説明文のことです。
HTMLコードのmetaタグ内で設定するので
「meta description」と言われる場合もあります。

検索の順位には直接関係はないですが
一覧で表示された時に
少しでも見てもらいやすくなるように
そのページの説明文をわかりやすく設定しましょう。

アメブロなど、無料サービスでは
設定できない場合もあります。

各サービスの設定方法をまとめた記事があるので
参考にどうぞ。

【SEO対策】ページの説明文(description)を設定しよう!
7.表示スピードに気をつけよう
表示スピードが遅すぎると、
検索順位に影響すると言われています。

色々とスピード対策の方法はありますが
一番対策がしやすいのが
画像サイズの見直しです。

スマホで撮ったままの写真を
そのままホームページやブログで配置した場合
4000px以上ある超大きい画像のまま
配置することになってしまいます。

画像サイズは最大でも
実際に表示する2倍の大きさまでにしましょう。

また、画像圧縮ツールなどを使って
さらにサイズを軽くするのもおすすめです。

私は画像を圧縮してくれる以下のサイトを
よく使っています。

TinyPNG

■TinyPNG
以上、基本的なSEO対策7つをお伝えしました。

SEOを意識するのは大切ですが、
SEOに囚われ過ぎて
過度にキーワードを入れてしまうなど、
内容が薄くなってしまっては本末転倒です。

またGoogleはアップデートが早いので
今は大丈夫な事でも、この先はどうなるかわかりません。

SEOは大事だけど、考え過ぎずに
まずは届けたい文章やコンテンツを
しっかり丁寧に書く事で
親切なホームページやブログになり
結果的にSEO対策にも繋がるのではないでしょうか。

ぜひオリジナルのコンテンツを
届けてくださいね。
これにて6日目の
mini講座を終わりにします。


7日目は
「Googleアナリティクスとサーチコンソールの話」です!

また明日、お昼12時頃に配信します。
どうぞお楽しみに!
配信停止、メールアドレスを変更される方はお手数ですが、
このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。
Copyright © Honey create All Rights Reserved.