事業をする人のメールで学ぶWebライフmini講座
事業をする人のメールで学ぶ
Webライフmini講座
こんにちは!
ハニークリエイトの倉田ともかです。
プロフィール写真
昨日の7日目のメールは
ご覧いただけましたか??
感想やリクエストはお気軽にどうぞ!


このWebライフmini講座は、

デジタルが苦手な方が
少しでも迷わずに進めるように

私が17年間Webデザイナーとして経験してきた
Webの基本的なことを
まとめた講座になっております。

今日も楽しんでいただけたら
とっても嬉しいです!

それでは8日目のWebライフmini講座を始めます!
【mini講座8日目】自分でバナーを作ろう!画像作成ツール
今日は、Google今日は、画像作成ツールのご紹介です。
プロが使うような画像ソフトを持っていなくても
今では気軽に使えるツールが色々あります。

自分でバナーやヘッダーなどの画像が作れたら
便利ですよねー!
1.Fotor(フォター)
Fotor(フォター)
パソコンにインストールする必要もなく、
ブラウザ上で写真の加工、デザインができるサイトです。

写真の明るさの調整から色味の変更、
自分の好きなサイズでデザイン画像を作ることまでできます。

写真の加工とデザイン画像を作るのは別のモードなので、
【写真を編集】モードで使いたい写真を調整して一旦保存し、
その後に【デザインを作成】モードで
先ほど保存した写真を使ってデザイン画像を作成する
という流れで作るといいですね。

白黒写真で一部分がカラーというような加工がすぐ出来たり
写真を形に切り抜いたり、
影をつけたり、透過させたり
便利だなーと思う機能がたくさんありました。

無料アカウントでも十分作成することができますが
有料アカウントにすると、使える素材や加工、
クラウドの保存領域が増えます。

Fotorはスマホアプリもありますが
【デザインを作成】モードは出来ないようなので
バナー画像などを作る時は
パソコンのブラウザや別のアプリを使ってくださいね。

■Fotor(フォター)
2.Canva(キャンバ)
Canva(キャンバ)
Canvaもインストールする必要がなく
ブラウザ上で画像の編集・作成ができるサイトです。

Canvaは写真素材、テンプレート素材が
豊富な印象です。

また、動画の背景素材や音楽の素材もあって、
画像作成だけではないところがすごいです。

スマホのアプリもあります。
動画の作成は出来ないようでしたが
写真の加工、デザインの組み立てはできるので
隙間時間にスマホで作業するのもいいですね。

■Canva(キャンバ)
https://www.canva.com/

ブログでCanvaを使ってみて良かった機能をまとめました。

無料デザインツールCanva(キャンバ)のおすすめ機能紹介
3.Phonto(フォント)
Phonto(フォント)
文字を入れるならこちらのスマホアプリもおすすめです。

文字の縁取りに線が入っている袋文字
カーブした文字、影付き文字など
画像に文字を入れたい時は重宝しています。

FotorもCanvaも袋文字が作れないので
もしYoutubeのサムネイルなどで
目立つ文字を作りたい時は
このPhontoアプリも使ってみてくださいね。

■Phonto(フォント)
App Storeもしくは Google Playで
【Phonto】と検索してインストールしてください。
以上、画像を作成するツールを3つご紹介しました。

普段、デザインソフトで仕事をしているので
無料の画像作成ツールを
あまり使って来なかったのですが
改めて使ってみると
すごく便利でびっくりしましたー。

これからはブログ記事の画像など
気軽にサクッと作りたい時は
こういったツールを使って
時短して行きたいなと思いました。

皆さんもぜひ使ってみてくださいね。
これにて8日目の
mini講座を終わりにします。


9日目は
「気軽に連絡!チャットと通話ツールについて」です!

また明日、お昼12時頃に配信します。
どうぞお楽しみに!
配信停止、メールアドレスを変更される方はお手数ですが、
このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。
Copyright © Honey create All Rights Reserved.